Chadle<キリムのある生活> › アンジーの病 › さすがに凹む出来事

2015年06月10日

さすがに凹む出来事

滅多な事では凹みませんが、
さすがに今回は凹みました。

自宅教室の看板犬トイプーのアンジー。
たまにこのブログにも登場しています。
仔犬の頃はやんちゃでちょっと抜けていましたが
成長して物怖じしない落ち着いた、
人間が好きな成犬になりました。
まさに我が家の看板犬です。

そのアンジーが灰白質脳炎になりました。
彼女の場合は自分の脳を自分の免疫が攻撃して
脳炎が起こっています。

MRIを撮った日以来、病院に入院しています。
急性だったので訳も解らず
まだ2才半と若いのでまさかの展開で
泣いて泣いて寝れない中で必死で
ネットで情報を取ったり
同じ症状の子のブログを参考にしたりして
少し不安が解消されたり
覚悟が出来たりしたので

細かな事を忘れない内に
アンジーの様子を綴っておこうと思います。


入院前日


同じカテゴリー(アンジーの病)の記事画像
アンジーの一周忌
看板犬
同じカテゴリー(アンジーの病)の記事
 アンジーの一周忌 (2016-06-07 07:56)
 看板犬 (2015-06-30 17:34)
 アンジーが脳炎と診断されるまでの様子 (2015-06-11 19:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。