2012年10月20日

世界の織機と織物

水曜教室でも、月曜教室でも
「行かれてないなら、すっごく楽しいのでみんぱくに行ってきてくださ~い」
と、言われて行ってきました、万博にある国立民俗学博物館。

特別展で「織機と織物」展示が確かに
すっごく興味深い。
世界の織機と織物
いまさらですが
人間の歴史と布・織物はすごく深く関わりあい
生活の一部として織るという行為があったのだと感じます。
今では機械織りが主流になり
手仕事の布や織物が特別の物に感じてしまいますが・・・

世界の織機と織物
常設展でも、遊牧民のキリムのテントが展示してあるので
こんな感じで使っていたのかぁと想像することができます。

世界の織機と織物
平和のバラ公園



同じカテゴリー(キリム講座・教室・イベント)の記事画像
レッスン
レッスン
レッスン
レッスン
ハハカラノオクリモノ展
ハハカラノオクリモノ展
同じカテゴリー(キリム講座・教室・イベント)の記事
 7月から (2020-06-30 21:48)
 レッスン (2020-01-18 05:37)
 レッスン (2019-12-11 10:18)
 レッスン (2019-12-08 17:29)
 レッスン (2019-12-02 20:51)
 ハハカラノオクリモノ展 (2019-11-16 21:37)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。