2019年02月26日

タペストリー



室内なので色が綺麗に出てませんが
完成です!
初めてのフリー製作、じっくり丁寧に織れました。
もう、新人とは言わせません!(笑)  


Posted by 森下千穂 at 13:03Comments(0)製作

2019年02月18日

オレンジかわいい

9ピースの1枚目が織れました。
サチカラですよ




こんな可愛いのも織られてましたよ。



今年のハハカラの日程が決まりました。
11月7日から11日です。
すぐには完成しないキリムだからこそ
ペース配分を決めて
目標に織って下さいねー  


Posted by 森下千穂 at 19:18Comments(0)製作

2019年02月15日

エリベリンゼ



できたできた!

難しい~織れるかしらなんて仰っていましたが
難なくコンプリート  


Posted by 森下千穂 at 11:52Comments(0)製作

2018年12月30日

完成



かっちり織れました  


Posted by 森下千穂 at 16:34Comments(0)製作

2018年12月12日

打てば響くと言うこと。

昨日の作品を見て
私は
「続きを織られてみたら」
と提案したんです。
素直にもう少し続きが見たかったから。

可動式の額ではないし
無理に回さないといけないんですが。

彼女からは
やはり「回せないから無理です」
とのお返事。
無理な事を言ってしまったかなと
思っていたら、早速今朝
写真が。



私ごときが
打って響かせてはいけないくらい
大先輩の彼女から
昨日の提案の答えは

<回せないけど、色で締める>

でした。
勿論、最初よりこちらの方が
ちょっとした違いだけど断然素敵。
でも、それより

「無理だからおしまい。」
ではなかった、
彼女の物事に向かい合う
姿勢に私は学びを受けました。  


Posted by 森下千穂 at 11:05Comments(1)製作

2018年12月11日

素敵な色合い



出来ましたと
ライン頂きました。

レクチャーしただけ、
織り始めも途中も見てないまま
1ヶ月もしない内に完成。

感動しますよ、私は。

教室に来れなくても
これだけ織れたら
感動します。  


Posted by 森下千穂 at 15:31Comments(0)製作

2018年12月06日

出来ましたのお知らせ



小さな額のクリスマス飾り。

夜に出来ました~のお知らせと共に
写真が送られて来ました。

レッスンで試したハート
上手く織れました。

冬のキリムの完成です。  


Posted by 森下千穂 at 15:44Comments(0)製作

2018年12月03日

昨日のレッスンで

昨日は12月最初のレッスンでした。

最近、写真を忘れるので
レッスンの進捗が載せれません

また新たに製作始まっています。  


レッスンしながら少し織ってた
小銭入れを完成させてみました。



教室で出た端糸を使って 
本当に寄せ集めなんだけど
それでも藍のグラデーションが
綺麗に出て好きな感じになりました。




裏は
かなり前にほどいたmut の縦糸
縦糸は固いしほどいたら
捨てることもあるんだけど
この山羊の糸はなんだか
捨てることも出来ずに
置いていたのを
使いました。
やっぱり固かったから織りにくかったけど
捨てたらそれまで。
こうやって織ってみると
それはそれで
面白い表情を見せてくれるのです。

  


Posted by 森下千穂 at 10:21Comments(0)製作

2018年11月26日

ブックカバーにキリム



赤が効いてて可愛い。

お母さんにこんなブックカバーを

作って貰ったら嬉しいだろうなぁ  


Posted by 森下千穂 at 12:53Comments(0)製作

2018年11月22日

キリムのバッグ



アリベフィユのモチーフを
織ったバッグ。

色が渋いのをモチーフの可愛さが
中和してくれていていいバランスです。

裏も良いのです~



実は元々、敷物にしようと織り始めた
このピース。

何故かバッグになっちゃったんですが
皆のアイデアの賜物なんです。  


Posted by 森下千穂 at 21:54Comments(0)製作

2018年11月21日

バッグ



キリムのバッグは重たくなるので
あまりお勧めしていませんでしたが
この素材は兎に角、軽いんです。

一見そう見えないのですが。

ターコイズとカラフルなキリムが
よく合っています。

お披露目の時に
「着物とも合いそう~」と
声が上がりました。
確かに~渋い紬と合わせたら…妄想

円柱バッグも作家さんからの提案があり
この形になったそうです。
私、これはなかなか唸りましたよ。

私もアンティークのハギレがあるから
作って貰いたいなぁ。  


Posted by 森下千穂 at 07:51Comments(0)製作

2018年11月20日

キリムのクッション






キリムを切って作られた
クッションカバーは
ちまたに溢れていますが

クッションの為に織られたキリムは
柄も切れてなくて良いですね

仕上げも作家さんにお願いしたので
売り物以上に完璧。

作品展でも
「売って欲しい」との声が
続出でした!  


Posted by 森下千穂 at 13:11Comments(0)製作

2018年11月19日

スツール

大きなスツールです。

作品展の写真には
ちらっと写っていましたが
改めまして。





フリー製作の
一作目と2作目の2ピースを繋げて
座面にしました。

最初から構想が出来ていたので
完成がイメージ出来ていました。
でも完成まで色々とドラマがありました。


凄いですね~
大作。初めてだから無我夢中で織れました。
素晴らしい!  


Posted by 森下千穂 at 19:45Comments(0)製作

2018年11月13日

3枚はぎ

  


Posted by 森下千穂 at 08:00Comments(0)製作

2018年10月29日

レッスン

大作の1ピース目が上がりました。

モチーフは途中で切れてますが
展示会前に上がったのと
素敵なので皆に見て欲しいので
お願いしてこのピースも
出展して頂きました。


フルバージョンは
想像力でイメージしてみてね。

  


Posted by 森下千穂 at 14:53Comments(0)製作

2018年10月19日

小物

娘さんへの
ブックカバーの製作です。

全てキリムは的さないので
布と組み合わせて作ることに。



ブックカバーだから小さくてOK



赤がよくきいてます。
キリムの仕上げは私が。



プレスしたのでキレイになりました。

後は縫って下さる方にバトンタッチです  


Posted by 森下千穂 at 15:39Comments(0)製作

2018年10月18日

六芒星



今日のレッスンにて完成!
おめでとう  


Posted by 森下千穂 at 18:59Comments(0)製作

2018年09月21日

早すぎて怖いわ(笑)



第2水曜から一週間ほど。

もう完成したってご連絡。
はやはやはやはやはやはや!



こちらも完成してないものの
はやはやはやはやはやはやはや!
構想から完成まで一瞬

だからって雑な事もなく、キッチリ織れています。
織れば織るほど手が安定してくるので
思い通りに織れるから
楽しいですよね。
私も沢山の作品が見れて楽しいです。

ペースは其々でいいので
ゆっくりさんは焦らず織っていいんですよー(笑)

4年掛かって1ピースの私がいますから
大丈夫。  


Posted by 森下千穂 at 11:23Comments(0)製作

2018年09月07日

仕上がり

台風に地震と悲しい事ばかり起こります。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


11月の展示会に向けて
仕上げも終わりました。
改めて。



目標がないとなかなか出来上がりません。
展示会で見ていただいた後、玄関に敷こうと思っています。  


Posted by 森下千穂 at 12:38Comments(0)製作

2018年08月17日

オットマン生地

サイズにずれがありましたが 
修正完了しました。

さあ、家具屋さんへ!

  


Posted by 森下千穂 at 17:04Comments(0)製作