Chadle<キリムのある生活>

PR広告

  

Posted by at

2020年03月14日

ラグ

今月はコロナウィルスの影響で
NHK教室以外のレッスンは休校です。
個人レッスンは行います。
糸が足りない方は発送しますので
連絡ください。

ラグの中央のピースです。
個性が出ていて
完成が楽しみになります。

  


Posted by 森下千穂 at 19:20Comments(0)製作

2020年02月24日

テーブルセンター




短期間でサクッと織り上がりました。

梅田教室  


Posted by 森下千穂 at 12:58Comments(0)製作

2020年01月18日

レッスン











神戸教室

一作ごとに皆上手くなって
ビックリすることが多いです。

ひとめひとめ、5年やっても
10年やってても発見がある
キリムってそんな織りです。  


2020年01月10日

タペストリー





先日のレッスンで
生徒さんの2作目が完成していました。

色合わせがまだ慣れてなくて
織っている途中から
柄と言うよりは色が思いと違って
進んでないのは私もよく分かっていて
教室でしか織り進めれない
数ヶ月がありました。
少ししんどい時期もあったけど
やっぱり仲間がいて
皆で頑張っているから
織り上がったピースです。

織り上がってみると
それぞれ主張していた色は
自然と控える色、映える色、
其々の個性を理解しているかの様に調和して
織った本人も満足のいく作品になりました。

草木染めで染められた糸の
力を私も再認識したピースです。

そう思うとしんどい時期も
尊いな。
ありがとう。  


Posted by 森下千穂 at 04:27Comments(0)製作

2020年01月08日

明けましておめでとうございます



2020年が始まりました。
インスタでは早々に
ご挨拶したのですが
ブログでも改めて。

本年も宜しくお願い致します。

過ごしやすいお正月でした。
のんびりとはいかないのですが
ワンちゃん孝行は出来たかも。



今年は
学びの年にしたいと思っています。
やってきた事ももう一度やってみて
今だから感じれる事を感じたいし
まだ、今からと言う事は
生徒さんと一緒に学びたい。

今年は私にとっては節目の年です。

書道の師に十代の節目の時に頂いた
「一芸十年」

〈十年やり続ければ何かまた
違うステージが見えてきますよ。〉

と言う言葉は書道では
成せませんでしたがキリムでは
達成出来そうです。

ありがとうございます。
今年も粛々とがんばります  


Posted by 森下千穂 at 12:40Comments(0)日々の生活